櫨(はぜ) この字が読めて意味が分かる人は、漢字検定でも上級コースの人だろう。2010/11/26(金) 小田原へ行った。春の小田原城は、満開の桜が多くの観光客を集めるが、秋は人も少なく、静かな一時だった。お堀端に近い一画に、見事に色づいた櫨の木を見つけた。木の名前は知らなかった。城内の植木管理をしていた職人さんに教えて貰った。ウルシ科の植物で、夏の青葉の眺めも良いが、秋の紅葉がなかなか見事だとか。なるほど、赤く燃えさかる火のような色をしている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です