2014鈴蘭

2014/05/01

conv0226 conv0227 conv0224 conv0225

一年は驚くほど早く過ぎる。懐かしい人との嬉しい再会もあったが、悲しい別れもあった。時間は残酷な現実を生み出すこともある。また春が来て我が家の鈴蘭が見事に咲いた。辛いこと悲しいことを一時忘れさせてくれる。

One comment

  1. god-door70 より:

    今年の我が家の鈴蘭は、可哀そうなほど咲かずでした。壱年おきなのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です